射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県立大で入学式

 富山県立大学の入学式が5日射水市で行われ新入生たちが夢と希望に胸を膨らませ、新たな学生生活のスタートを切りました。

 県立大学講堂で行われた5日の入学式には、学部生のほか、大学院、短期大学部の新入生314人が式に臨みました。

 中島恭一学長が、「技術者に必要な考察力や挑戦心を養い、将来技術人材として大成する基礎を築いてください。」と祝いの言葉を述べたのに対し、新入生を代表して工学部機械システム工学科の池口大軌さんが、「大いなる夢と希望を持ってそれぞれの目標に果敢に挑戦します。」と、力強く誓いました。

 県立大学では、この4月から工学部を「知能デザイン」や「生物工学」など4つの学科に改編するなど、魅力ある教育を目指しています。
KNBニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。