射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万葉線低床式新型車両「アイトラム」納車

  高岡市と射水市を結ぶ路面電車「万葉線」に低床式新型車両「アイトラム」の3号車が20日納車されました。

 高岡市荻布にお目見えしたこの車両は、万葉線株式会社が国や県などの補助を受けて2億2000万円で購入したもので低床式の新型車輌「アイトラム」としては3号車になります。

  路面電車の車庫では20日、高岡市の橘市長や万葉線株式会社の竹平社長ら関係者が出席して納車式が行われ、新型車輌の安全運行を祈りました。  この車輌も赤を基調とした車体で、電車を乗り降りする際の段差が小さい低床式となっています。

  アイトラムの3号車は、整備を行った後、年内に試運転をはじめ、早ければ来年2月から営業運転を開始する予定です。
  また万葉線株式会社では、先月末で第3セクター後の乗客が500万人を突破したことを記念し、通常800円のところを500円にした一日フリー乗車券を20日から販売しています。
  販売期間は来年2月末までです。
KNB NEWS|KNB WEB
  generated by feedpath
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。