射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県内最大・明文堂書店「高岡射水店」オープン



  本や文具、DVDなどを備えた、県内最大の広さを誇る複合書店が射水市に完成し、9日オープンしました。
 射水市坂東の国道8号線沿いにオープンした、このお店は、明文堂書店「高岡射水店」で、延べ床面積1043坪のフロアに、50万冊の本をはじめ、文具やDVD・CDなどを備えた、県内では最大の広さを誇る書店です。
  オープン初日の9日は、テープカットが行われたあと一般公開され、待ち並んだ人たちが、プレゼントのケーキをもらったりしたあと、1階のブックフロアにある、こども向けのキッズコーナーやコーヒーショップのコーナーなど、広い店内を見て回っていました。
 この書店では、新たに6万冊の漫画本をそろえたコミックレンタルのコーナーを、県内で初めて導入したのが特徴です。

  また、地元射水市の16の小学校に、総額100万円の児童図書や図書券を寄贈するなど、今後も、リラックスできる空間で、”本を好きになってもらえる店づくり”に取り組んでいきたいとしています。
KNB NEWS|KNB WEB
ついに出来ました。富山県は、紀伊国屋も進出してくるそうで、大型書店の出店競争が、続いています。

今なら開店セールで、レンタル関係がお得な値段になっているそうです。
  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。