射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤子作品展示の氷見市潮風ギャラリーオープン



 氷見市が同市中央町で整備を進めてきた市潮風ギャラリーの内覧会が二日、報道関係者 を対象に行われた。会場には、同市出身の漫画家藤子不二雄A氏の漫画作品約百四十点が 展示され、コミック図書館、まんがワークショップ、ミニシアターなどが設置された。

  潮風ギャラリーは、旧北陸銀行氷見北支店の施設を改装して、整備された。鉄骨二階建 て、延べ床面積約四百二十六平方メートル、総事業費約三千八百八十六万円。

 一階には「忍者ハットリくん」「怪物くん」「少年時代」「プロゴルファー猿」「笑ゥ せぇるすまん」「まんが道」「愛…しりそめし頃(ころ)に…」の原画を特殊技術で複製 した作品が展示されている。五体の忍者ハットリくんなどの人形も設置され、漫画家たち が活躍した東京のアパート「トキワ荘」の部屋も再現した。

  二階のコミック図書館には藤子A氏のコミック本約八百冊をそろえる。二日は堂故市長 や十四歳の挑戦で射水市の新湊西部中、奈古中の生徒二人も見学に訪れた。十四日午前十 時から藤子A氏を招いて開館式が行われる。入場料は大人二百円、高校生以下無料。
富山新聞ホームページ - 富山のニュース
富山の有名人、藤子不二雄Aさんの作品が読み邦題です。

  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト

新湊曳き山まつり 行われる



 350年以上の伝統を持つ射水市の新湊曳山まつりが1日行われ、絢爛豪華な曳山が街をめぐっています。
 「新湊曳山まつり」は350年以上続く放生津八幡宮の秋祭りです。
  1日は午前9時に八幡宮を出発した13台の花山が、「イヤサー、イヤサー」と、威勢の良いかけ声と車輪のきしむ音を響かせながら新湊の街中を順に練り廻りました。

 港町特有の細い路地を、巧みにめぐり、曲がり角では、若衆の掛け声とともに勢いよく方向を変える絢爛豪華な曳山の姿に沿道に詰め掛けた大勢の人たちが見入っていました。

  曳山はこのあと、午後6時半からは提灯山に姿を変えて、再び街をめぐります。
KNB NEWS|KNB WEB
  generated by feedpath Rabbit

射水市の各体育館にネーミングライツ制度を導入



  射水市は市内の各体育館に企業の社名やブランド名などをつける、いわゆるネーミングライツ制度を導入すると発表しました。
  これは27日、射水市の分家市長が定例会見で明らかにしたもので、対象となるのは、新湊総合体育館や小杉総合体育センターなど市内6つの体育館です。
  ネーミングライツ、日本語で「施設命名権」とは、スポーツ施設や文化施設にスポンサーとなる企業の会社名やブランド名をつける権利のことで国内では、福岡ドームの「福岡ヤフージャパンドーム」などが有名です。

  県内では、路面電車の電停に企業名がついているものがありますが、射水市によりますと、公共のスポーツ施設でネーミングライツ制度を導入するのは県内で初めてだということです。
  契約期間は3年、または5年で来月10日から1か月間かけてスポンサーを募集します。
  射水市では、募集開始までに具体的な契約金の希望金額などを決定したいとしています。
KNB NEWS|KNB WEB
  generated by feedpath Rabbit

味覚と宿 射水を満喫 全市の観光地図が完成



 射水市観光協会は市内の飲食店や旅館、ホテルなど四百六店をまとめた観光地図「いみず 365DAY 味覚とお宿MAP」を一万部作った。
  射水市にはこれまで、新湊地区の観光地図しかなく、全市を扱ったのは初めて。A4判、十六ページで新湊、小杉、大門、大島、下の各地区別に、電話帳に載っている全店舗や主要道路を図示した。食堂や中華料理店、レストラン、すし、和洋菓子、海産物、民宿、旅館、ホテルといった業種別に連絡先一覧も載せた。

 同市鏡宮の道の駅「カモンパーク新湊」などで希望者に無料配布している。問い合わせは市観光協会=電話0766(84)4649=へ。 (高瀬俊也)
中日新聞:味覚と宿 射水を満喫 全市の観光地図が完成:富山(CHUNICHI Web)
  generated by feedpath Rabbit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。