射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射水コンビニ強盗に判決



今年3月、射水市のコンビニエンスストアで店長に塗料のスプレーを吹き付け、レジから現金3万円を盗んだとして暴行と窃盗の罪に問われた男に対し、富山地方裁判所高岡支部は28日、執行猶予つきの有罪判決を言い渡しました。

  判決を受けたのは氷見市薮田の無職、山元昇被告(33歳)です。 判決によりますと、山元被告は今年3月4日の未明、射水市鷲塚のコンビニエンスストア「サークルK射水鷲塚店」で、女性店長の顔に黒い塗料のスプレーを吹き付け、レジから現金およそ3万円を奪って逃げました。

  富山地方裁判所高岡支部の大野正男裁判官は「スプレーや手袋を用意して事前に人の少ない店を探すなど、計画性が認められ、地域住民に与えた不安も大きい」などと述べ、検察側の懲役3年の求刑に対し懲役2年6か月、保護観察付き執行猶予4年の判決を言い渡しました。 
KNB NEWS|KNB WEB
  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imizu.blog5.fc2.com/tb.php/116-df50154f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。