射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青井谷でマツタケ収穫はじまる



マツタケ初入荷 生育順調 秋の味覚マツタケが、産地の射水市青井谷の雑木林で採れ始めた。11日には、地元の料理旅館「おぐら館」に初入荷したマツタケの見学に、近所の保育園児らが訪れた。 入荷されたマツタケの長さは4~8センチほど。館主の小倉寿紀さん(65)によると、「茎が少し伸びた『小坪』から『中開き』までそろった。初入荷時では大きな方」という。 今夏は酷暑続きで、生育が心配されたが、8月下旬に雨が降り、夜明け前の気温も20度を切るなど低めに推移したことで、平年並みになったという。 シーズンは11月上旬まで続く見込み。同旅館の定番料理は、マツタケご飯、土瓶蒸しなど5品で6000円という。
asahi.com:【富山】秋の味覚に熱視線 - 食
  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imizu.blog5.fc2.com/tb.php/131-9650e87c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。