射水市BLOG

平成17年2月25日に合併協定調印式が挙行され、いよいよ新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村が合併して射水市になることが決まりました。このブログでは新しく作られる、射水の歴史を刻んでゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射水の作家作品 一堂に

射水郡3町1村の作家の作品を一堂に集めた「いみず野美術展」が13日、下村加茂中部の村農村環境改善センターで始まった。15日まで。

美術展には、2004年度に開かれた県展などの出品作品と、いみず野美術展実行委員会(亀谷慶英会長)が推薦した、日本画、洋画、彫刻や写真など七部門の作品、計百点が並んでいる。

日展会友の漆芸家佐伯教通さん(67)=下村白石=の彫金「蛍烏賊(ホタルイカ)」では、漁火(いさりび)に照らされて光るホタルイカの様子が幻想的に描かれ、ホタルイカのキョロッとした目玉が愛らしい作品になっている。

書「成(なり)」を展示した植木寿仙さん(70)=小杉町三ケ、町文化協会常任理事=は「為(な)せば成るという思いを込めて書いた。墨の黒と紙の白い部分のコントラストも見てもらいたい」と話している。

(中日新聞 2005年5月14日)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imizu.blog5.fc2.com/tb.php/9-21b802c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。